東京音楽学院の中国琵琶コースを紹介します。

中国琵琶

歴史ある古楽器の魅力に触れてみませんか?

中国の民族楽器の中でも、もっとも高度な技術が必要といわれている中国琵琶。31ものフレットがあり、演奏者には繊細かつ俊敏な動きが求められます。中国琵琶の歴史は古く、秦の時代には存在していたと言われています。

ピアノ、ヴァイオリン、シンセサイザーなど、他楽器との共演が可能で、ソロ演奏での優れた表現力はもちろんのこと、中国琵琶は他楽器の音色に自然と溶け込むことができる効果音的な表現力も兼ね備えています。

ご入会の流れ

※同一楽器・講師で、《無料体験レッスン》と《きっかけレッスン》の同時受講はできません。

レッスン会場