東京音楽学院のマンドリンコースを紹介します。

マンドリン

独特の愛らしい可憐な音色を奏でてみよう!

マンドリンは、4組弦の金属音と木の響き合いで美しい音色を持つ、17世紀にイタリアで生まれた個性的な弦楽器です。演奏の際にはピックで弦をはじいて音を出します。

マンドリン属の楽器は倍音成分に富み、独特の愛らしい音がしますが、音域の高いマンドリンは特にきらびやかで華やかな音色を持ちます。民族楽器であるマンドリンは民族音楽の演奏に向いていますが、それだけに留まらず、クラシック、ジャズ、ポップス等の曲でもたびたび使用されています。

変わった楽器で様々なジャンルの音楽を楽しみたい方におすすめです。

ご入会の流れ

※同一楽器・講師で、《無料体験レッスン》と《きっかけレッスン》の同時受講はできません。

レッスン会場